MENU

更年期の汗・汗臭はどうすればいい?

 

更年期になると、体臭や加齢臭だけでなく口臭も気になってきます。
あまりに口臭がキツイ場合は、口臭症という病気の可能性まであるのです。
もし口臭がとてもニオイがキツくて気になるようだったら、一度クリニックにいく事を検討してみてください。
東京都内であればこちらのクリニックが口臭専門のクリニックでオススメです。

 

【東京都内】口臭症の治療に特化した医院の予約はココ!

 

 

 

更年期になると、様々な不快な症状が出てくる女性が増えます。
特に多いのが、大量の汗が出る更年期特有の症状です。
この症状は、ホットフラッシュと呼ばれています。

 

更年期前後は、卵巣の働きが弱まり、女性ホルモンの一種であるエストロゲンが減ってしまいます。
エストロゲンが減ることで、自律神経のバランスが崩れ、血管の収縮や拡張が調節できなくなると、ホットフラッシュが起こります。
ホットフラッシュは、自然に解消するケースも多いです。

 

しかし、背後に病気が隠れている可能性もあるので、注意が必要です。
状態が改善しない場合は、なるべく早く病院へ行って検査を受けた方が安心です。

 

汗が出たら、可能ならシャワーを浴び、不可能なら汗を拭き取って清潔に保っておけば、汗臭防止にもつながります。
最近は、汗臭防止のための薬用の石鹸やハーブが配合された石鹸などが人気を集めています。

 

特にハーブが配合された石鹸は、汗臭を防ぎ、肌にも優しいので、口コミサイトなどでも評価が高いです。
汗の臭いに気を付けることは、エチケットのひとつです。

 

汗をかきやすい人は、吸水性や速乾性に優れた下着の着用も効果的です。
汗をタオルで拭き取る時に、ペパーミントなどの精油を利用すると、汗の臭いが緩和され、肌もすっきりします。